RSS Feed

新鮮な牡蠣の見分け方をご紹介します 

2014/10/31 by 寺本水産

牡蠣は生ものですので、鮮度にはとても気を使いすね。
この牡蠣の新鮮な見分け方をご紹介します。

【外観】

新鮮な牡蠣

殻が固く閉じている。または触れただけで閉じるもの。

 

【中身】

shinsen2 

1.乳白色で盛り上がっており、光沢があるもの。

2.外とう膜が盛り上がったようになっていて、縮んでいるもの。

3.貝柱が身から離れず、半透明なもの。

そして、何よりも、牡蠣独特の澄んだ香りがするもの。

 

寺本水産の牡蠣は、生食用としてお届けしていますので、これらを全て満たしています。

どうぞ、瀬戸内で育った新鮮な牡蠣をご賞味ください。

 

牡蠣購入 詳しくはこちら