RSS Feed

2011年 10月 一覧

生かき検査成績 優良◎!!

2011/10/22 by kai

寺本水産では、デリケートな生牡蠣を安心して召し上がっていただくために、
安全と品質を幾重にも管理しています。新鮮で品質がよく安心して食べていただける牡蠣を作り続けて創業56年、寺本水産は今年も美味しい牡蠣をお届けいたします。

平成23年10月、牡蠣の出荷前に生かきの検査を実施いたし、最も低い数値で優良◎な検査結果でした。安心して皆様に食べていただけます。
寺本水産の生かきは、E.coliは18以下、細菌数は300以下と、陽炎ビブリオ11という
とても低い数値を示しております。ほぼ無いといっていいほどの数値です。

食品には成分規格基準というものが定められており、E.coli最確数については、
検体100gにつき、230以下という基準となっております。細菌数については、検体1gにつき50000以下、陽炎ビブリオ最確数については、検体1gにつき100以下という大きな幅での基準が設けられておりますが、生かきの検査結果は基準を大きく下回る良い成績でした。
この検査結果も自然がはぐぐんだ大きな力、奈佐美瀬戸のおかげでもあります。広島県から清浄海域に指定された一部の海域で寺本水産は牡蠣作りをしております。奈佐美瀬戸は強流速海域といい、流れが非常に速いため牡蠣から出る不純物を洗い流してくれ、山から流れるミネラルが豊富なポイントであるため、牡蠣のエサになるプランクトンが多く、品質の良い生牡蠣が育ちます。自然に感謝し、またこれ一層の努力を重ね美味しい牡蠣作りに専念しております。

 

かきを吟味中!

2011/10/19 by kai

牡蠣の水揚げを今週金曜日から始めるにあたって、どの筏から出荷しようかを決めるために、それぞれのいかだの牡蠣の味をみています。生まれた時から親父が牡蠣を作っていたのを、食べ続けてきました。それから何年も自分が牡蠣を作り続けて来て、牡蠣一筋、味にはこだわりがあります。


もう、「まつたけ」の時期ですね。~。

 

水揚げ前なので大忙し!

2011/10/18 by kai

水揚げ前に、やることは山ほどあります。ホタテの殻通しを行いました。ほたて貝の殻と間隔を開けるための1.5㎝位のチューブとを交互に針金に通してゆきます。ホタテの殻の枚数は決まっていまして、42枚と42枚の合計84枚を何本も作ります。
出来上がったものは夏に牡蠣の種を採取する際に、付着させるものとして使用しています。来年の夏の準備もしておかなくては間に合いません。



広島ではお歳暮商戦スタート。広島市内の百貨店で17日、歳暮商戦が始まりました。
福屋八丁堀本店の内見会は、定番の缶ビールや高級ハムなど約千点を並べた。瀬戸内海で取れた魚で作ったかまぼこや、広島県産のかきなど地元の食品も充実しています。
災害時に役に立つ果物の缶詰や保存食も需要が高いですね。
お歳暮を選ぶときには、親戚の喜ぶ顔が見たいといろいろな会場を回り吟味しては品定め。内見会は18日まで。11月10日にギフトセンターが開かれます。
そごう広島店では、2日にギフトセンターが設置され、東北地方の産品を充実させる。7日には、広島三越が全国の名産品、16日には、天満屋八丁堀店が地元名産などに力を入れる。

 

ご予約はお問合せから受付中!!

2011/10/17 by kai

ご予約の方は、お問合せからお受けしております。
下記内容をご記載の上、お知らせくださいませ。

発送は、11月中旬より順次発送となります。
配送日時の確認など一度ご連絡を差し上げてからの発送となります。
ご予約の際は、下記の内容をご記載の上、お知らせください。
今年も、皆様に美味しい広島牡蠣をお届けいたします。
どうぞ、宜しくお願いします。

◆ご予約内容◆
●配送先
お名前:
ご住所:

電話番号:
商品名:
数量:
熨斗(のし): 

●ご注文者様
お名前:
ご住所:

電話番号:
FAX番号:
お支払方法:
備考:

 

水揚げ

2011/10/10 by kai

今年の水揚げは10月中旬の予定でホームページの販売は11月中旬の予定です。今年は9月に牡蠣筏にあまり被害が出ない程度の台風が来たため(牡蠣にとって夏の海を秋の海に変えてくれるそこそこの台風は必要でも大型の台風が来れば筏ごと流されるので何とも言えないのですが)条件はいい!ただ夏の水温上昇でへい死が多い状態です。

 

朝ズバッ!

by kai

先ほど「みのもんたの朝ズバッ」で明日の放送まで現在の牡蠣漁場の写真が欲しいとゆうことで目の前の砲台山にて撮影してきました。