寺本水産

奈佐美瀬戸

  • 生きている牡蠣
  • むきみ
  • カンカン焼き
 

会社概要

「誠実」な商品づくりをめざして

寺本水産は創業以来全員参加を理念に、社員一人一人が「自分の会社」と責任を持って歩んで参りました。

旨いものへの探求心から始まり、「誠実」な商品づくり、「新鮮」で旬の旨いものをおいしいうちに召し上がっていただくことが社員一同変わらぬ姿勢であります。

時代が変わろうとも、私どもの商品をお求めいただいた皆様に、心から「おいしかったぁ」と納得いただけるものだけをお届けし続けることに徹したいと思っております。

寺本水産は、昭和初期に一代目がかき小屋(現在の牡蠣打ち作業場)として創業。

二代目が引き継ぎ、現在は三代目が仕事のすべてを取り仕切っております。

会社名 寺本水産
代表 寺本 龍二
業種
  • 牡蛎の養殖
  • 牡蛎の販売
  • 上記に付帯する一切の事業
会社所在地
737-2314
広島県江田島市沖美町美能999-1
TEL 0120-164-371
FAX 0823-47-0152
牡蛎作業場 広島県江田島市沖美町美能
主要取引銀行 呉信用金庫能美支店
主要取引先 市場・量販店



文責および著作権・肖像権は寺本水産楽天市場店に帰属します。本文、画像、商品情報等の無断転載・流用を固く禁じます。

(c)有限会社寺本水産